未経験からフリーランスエンジニアになるための超具体的な方法

こんにちは。

編集長です。

自分はもともとプログラミング未経験だったのですが、そこから一年でフリーランスエンジニアとして独立することができました。

ただプログラミング未経験の方は

「フリーランスという働き方をイメージできない」

「フリーランスのなり方がわからない」

「フリーランスなんかなれない」

と、どうしても思ってしまいます。

しかし、フリーランスエンジニアは案外簡単になることができます。

今回はプログラミング未経験の方に向けて、自分がどのようにして未経験からフリーランスエンジニアになったのかを紹介していきたいと思います。

1, フリーランスエンジニアになる目的を考える

まず、何のためにフリーランスエンジニアになるのかを考えましょう。

「将来安泰なスキルを手に入れたい」

「時間や場所の自由を手に入れて、人生を謳歌したい」

「破格の報酬を手に入れたい」

など、いろいろな目的が出てくると思います。

このフリーランスエンジニアになる目的を認識するのはとても大事で

これによって今後勉強する言語や、進む業界が変わってきます。

ここがずれてくると、今後勉強していても、目的がはっきりせず、挫折に繋がってしまいます。

妥協せず目的をしっかり決めるようにしましょう。

2, 勉強する言語を決める

次に勉強する言語を決めましょう。

勉強する言語は目的から逆算した言語を選ぶようにしましょう。

例えば

「将来安定したスキルが欲しい」 => 「Java, PHP」

「場所の自由を手に入れたい」=> 「Ruby」

「高収入を手に入れたい」=>「Python」

などです。

一概に上記の言語とは言えませんが、目的から逆算した言語を調査して、決定することが必要です。

僕の場合、場所や自由を手に入れたかったので「Ruby」を選択しました。

3, 独学で勉強をする

勉強したい言語が決定したら独学での勉強を進めていきましょう。

プログラミングを学ぶとなるとTech Academy CodeCamp などのスクールに通わないといけないのではないかと思いがちですが、そんなことはありません。

現在は本や、動画で簡単に情報が手に入る時代です。

まずは独学で勉強を行ってみましょう。

独学で勉強することで、今後もしスクールに入ることになっても、スムーズに教材を進めることができます。

僕の場合下の本やprogateやドットインストールをするだけで、インターンでやっていけるだけの実力をつけることができました。

改訂2版 パーフェクトRuby

改訂2版 パーフェクトRuby

メタプログラミングRuby 第2版

メタプログラミングRuby 第2版

prog-8.com

4, インターンで修行

ある程度の実力をつけることができたら、次はインターンを探しましょう。

いきなり職を探すのではなくはじめはインターンで入ることをお勧めします。

なぜなら、インターンはすぐに辞めることができるからです。

こういうと聞こえが悪いですが、エンジニアの環境や雰囲気は良くも悪くも、会社によって違います。

思い切って正社員で入った会社が自分に合わない環境ですぐにやめてしまったら今までの努力が水の泡ですし、自信もなくしてしまいます。

また、いろいろな環境を知ることで自分の知見も広げることができます。

そのためwantedlyなどで、長期のインターンを探し何社かで経験を積むようにしましょう。

www.wantedly.com

自分の場合1年で3社ほどを経験しました。

その経験が今でも役立っていると言う自負があります。

5, 成果物の作成

インターンと並行して行うべきなのが、成果物の作成です。

最近、エンジニアをコードで評価する文化が浸透しつつあり、メルカリやサイバーエージェントなどでgithub採用が行われています。

hr.wantedly.com

フリーランスでもどの程度の実力かをコードベースで判断されることが多く、自分で作成した成果物があると判断がしやすいです。

この成果物は自分一人だけで作る必要はなく

僕は企業さんの元でアルバイトとして以下のようなサービスの運用を行い、それを成果物として提出していました。

f:id:babashun1024:20170625122225p:plain

(以前アルバイトで運用していたサービス)

6, 独立

成果物が完成したらいざ独立です。

ランサーズ 【Pe-BANK】 などで案件を探しましょう。

「独立の準備って何かいらないの?」

と思われるかもしれませんが、特にいりません。

自分もインターンからいきなり準備なく独立しましたが、特に問題なくやっていけています。

ただ税金関連だけはきっちり理解しておくようにしましょう。

biz.moneyforward.com

まとめ

今回は未経験からフリーランスになる方法について書いて行きました。

フリーランスは敷居が高いと感じられるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

フリーランスになるという目標から逆算して行動をすれば、1年で、下手をすればもっと短い期間でなることができます。

あなたの理想とするライフスタイルがフリーランスなら、すぐに行動を始めるようにしましょう。

4980円のプログラミングスクール

プログラミングスクールに通いたいけど

  • 「値段が高すぎる」
  • 「実力がつくか不安」
  • 「しっかりした先生に教えてもらえるか不安」

と思ったことはありませんか?

 

でもそんなあなたの悩みは一気に解決するんです。

「月額4980円で現役フリーランスエンジニアに質問し放題なプログラミングスクール」

を作りました。

 

人数に限りがありますのでお申し込みはお早めに。