【人工知能】Text Suggest APIを下ネタに応答させる。

こんちは!

編集長っす!

 

最近の人工知能の発達は凄まじいものがありますが

なんと、リクルートの人工知能API「Text Suggest API」が無料で公開されています!

Text Suggest APIとは

Text Suggest APIとはRecurrent Neural NetworkやLSTMと呼ばれる構造の言語モデルを利用した、文章の自動生成および入力補助を実現するAPIです。膨大な原稿を学習することで、その中の文章の言い回しや表現を機械が学習し、ユーザが入力した単語や文章の後に続く文章を生成する機能を提供します。
このAPIを利用することによって、既に学習した原稿のような自然な日本語の文章を自動で生成したり、文章の入力機能に組み込むことによるテキスト入力支援ツールなどを簡単に作成することができます。

要するに自然な文章を自動で作成することができるっちゅうことです。

リクルートさんすげえ!

今回の企画

せっかくこんなAPIがあるんやから健全な使い方をしてみましょう。

 

① Text Suggest APIに下ネタを送る

 

 

 

② 下い言葉が帰ってくる

 

 

 

③ 編集長幸せ!

Text Suggest APIの使い方

企画が決まれば、APIを使う準備をしていきましょう。

①メールアドレス登録

 

② メール認証

 

 

③ APIキー発行

 

マジ簡単すぎる。

こんなにうまい話があって良いのか。

リクルートさんすげえ。

下ネタに応答させる

それでは早速、下ネタを喋らせましょう。

 

編集長

人工知能は人間様のいいなりやでえ

ぐへへへへへへ(ゲス顔)

 

結果

おっぱい

"おっぱいのようなものがあります。"
"おっぱいをの女性の下から顔が出しています。"
"おっぱいを食べています。"

う◯こ

"う◯こなった芝生の上で、数人の男性と女性がフリスビーをしています。"
"う◯こなった場所を、男性がスケートボードに乗って滑っている。"
"う◯こなった道路がある。"

おしり

"おしりをつけて一人の男性が、白い皿に置かれたピザを食べています。"
"おしりをつけている女性がいます。"
"おしりの付いた二人の男性です。"

まとめ

 

編集長
人工知能はとんだスカトロプレイ野郎だった

 

完。

4980円のプログラミングスクール

プログラミングスクールに通いたいけど

  • 「値段が高すぎる」
  • 「実力がつくか不安」
  • 「しっかりした先生に教えてもらえるか不安」

と思ったことはありませんか?

 

でもそんなあなたの悩みは一気に解決するんです。

「月額4980円で現役フリーランスエンジニアに質問し放題なプログラミングスクール」

を作りました。

 

人数に限りがありますのでお申し込みはお早めに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です