【多動力】今までホリエモンの本を面白くないと感じた方におすすめ

僕は今までホリエモンの本を面白いと感じた事がなかった。

 

例えば、「君はどこにでもいける」と言う本を読んだ時は

「言いたい事はわかるけど、とりあえず無駄が多い!」

と感じた。(他にも受け付けない考え方が何個かあった。)

ただ今回読んだ

「多動力」

これは文句なしに、おすすめの本だ。

石の上にも3年とかクソ

「石の上で3年我慢できたら次の仕事を教えてやる」などと言う親方のもとで働いていては貴重な時間が失われるだけだ。  

繰り返すが、もはや情報それ自体に意味はない。これからは旧態依然とした業界に「オープンイノベーション」の波が来る。そこでは、とにかくチャレンジしようという行動力とアイデアを進化させる力が求められる。

 

 

どんどん情報がオープンソース化している時代で、石の上に3年立ち止まっているのは本当に謎。

 

行動しつつ、それに必要な知識をゴリゴリ身につけていける人間が、成功を手に入れる。

 

個人がスモールビジネスをいつでも立ち上げられるようになった社会で、3年も思考停止で修行するのは本当にもったいない。 

目的はいらない

人はすぐ目的を知りたがる。 「堀江さんがしょっちゅう海外に行くのはなんでですか?」「いろんな人と毎日食事するのはなんでですか?」 答えは一つしかない。

 

「おもしろいから」だ。ただ「おもしろいから」「楽しいから」行動する。

完全同意!

でもまあこれがむっちゃ難しいんですよね。

 

世の中、生きるために働くライスワークの人間がほとんどで、イキイキ面白い事を仕事にできている人はほとんどいなくて、それを普通だと思っちゃっている。

 

で、仕事は面白くないと言うのが普通になっちゃっている。

 

そんな大人が多いからこそ、楽しい職業の「youtuber」になりたいっていう子供も増えているんでしょうね。

飽き性な人は読むべし

僕がこの本を面白いと感じたのは、すごく共感できる部分があったから。

 

飽き性でやる事を次から次へと変えてしまうけど

「その時の面白いと思う事をやって良いんだ!」

と言う、自己肯定感を得る事ができます。

 

あなたがもし自分の事を

「飽き性」「継続力がない」

と思うのなら、一度読んでみてください。

 

そんな自分を好きになる事ができます。

4980円のプログラミングスクール

プログラミングスクールに通いたいけど

  • 「値段が高すぎる」
  • 「実力がつくか不安」
  • 「しっかりした先生に教えてもらえるか不安」

と思ったことはありませんか?

 

でもそんなあなたの悩みは一気に解決するんです。

「月額4980円で現役フリーランスエンジニアに質問し放題なプログラミングスクール」

を作りました。

 

人数に限りがありますのでお申し込みはお早めに。