「バズ」を世界一わかりやすく解説した本【共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則】

こんちは。

編集長です。

 

「バズりたい」

 

この記事を開いたあなたはもしかするとこのように思っていませんか?

マーケティング関係に足を踏み入れている方にとって、バズることはとっても重要であり、バズることが目的と言っても過言ではないのです。

 

しかしバズりたいと思っているほとんどの人は

「バズりたいけど方法がわからない」

のではないでしょうか??

 

そんなバズりたいけど方法がわからないあなたを脱却する本が、上岡正明さんの「共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則」です。

PRは「共感」がキーワード

誰かに話題にされる、そしてバズらせるためには、こちら側が発信した情報に受け手側が共感しなければ始まりません。

一昔前では、テレビに取り上げられるだけで、売り上げが急上昇していましたが、そんな時代は終わりました。

テレビの情報は一方通行の受け取るだけの情報であり、その情報に受け手が飽きてしまったためです。

現代のPRでは、情報の受け手側に「共感」してもらい、SNSのシェアなどを経て、一緒にPRしてもらう必要があります。

 

しかもSNSは、個人ブログなどの小さい規模でも簡単に発信してバズらせることができ、一個人が大手の企業と同等の広告効果を持ち、バズによってヒーローになる時代が到来しています。

 

そのSNSのシェアを得るために「共感」は最重要キーワードであり、バズに欠かせないものです。

編集長

いかに共感が重要か、共感を得るにはどうしたら良いか、この本に書いてあるで!

バズるための8×3の法則

消費者に共感を呼び起こすのは、簡単なことではありません。

しかし、共感にも理論は存在します。

それが本書で紹介されている8×3の法則です。

 

共感を呼び起こし、バズを起こすためには2つのステップがあります。

「共感されるような情報を作り上げるステップ」

「その情報を世間に広めていくステップ」

です。

 

文字にしてみると当然のように感じるかもしれないですが、その具体的な方法は知らない方が多いんじゃないでしょうか?

しかしこの本では

「共感されるような情報を作り上げるステップ」

で8個の法則を

「その情報を世間に広めていくステップ」

で3個の法則を

合わせて8×3の法則としてわかりやすくバズる方法を解説しています。

 

バズをここまでわかりやすく理論に落とし込んだのは、この本が初めてです。

編集長

バズる = 共感

共感させて、その情報を広めていくことでバズる。

なんともわかりやすい!

まとめ

この本を一言で言うなら

「世界一わかりやすいバズの教科書」

です。

 

「バズりたい」と漠然と思っていても何も変わりません。

バズには理論があります。

その理論を学び、実行することがあなたのバズの近道になります。

 

あなたが

「バズりたいけど方法がわからない」

「バズらせたくてとりあえず批判的なコピーを書きまくっている」

「とりあえずバカやった記事を量産している」

などの状態であれば、ぜひこの本を手にとり勉強することをおすすめします。

 

バズの理論を知り、バズらせるために、必須の本となっています。

4980円のプログラミングスクール

プログラミングスクールに通いたいけど

  • 「値段が高すぎる」
  • 「実力がつくか不安」
  • 「しっかりした先生に教えてもらえるか不安」

と思ったことはありませんか?

 

でもそんなあなたの悩みは一気に解決するんです。

「月額4980円で現役フリーランスエンジニアに質問し放題なプログラミングスクール」

を作りました。

 

人数に限りがありますのでお申し込みはお早めに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です