Ruby on Railsを勉強してから一ヶ月でエンジニアアルバイトに採用された話

こんにちは。

シュンです。

プログラミング初心者の方で、プログラミングの仕事に就くのが目標という方がいらっしゃると思います。

しかし

「プログラミングで仕事をするまでのイメージがわかない」

「プログラミングを何から勉強すれば良いかわからない」

と言う方もいらっしゃると思います。

そこで今回は僕が一ヶ月でRuby on Railsのアルバイトに採用されるまでに成長できた経緯を紹介したいと思います。

アルバイト前の知識

f:id:babashun1024:20170704183127p:plain

まず、アルバイト前の自分のプログラミング知識について見ていきたいと思います。

- 学校の授業でC言語(ポインタ、構造体くらいまで)
- html,css勉強経験あり(三日坊主)
- ruby?MySql?Heroku?なにそれ知らん。 

このようにほぼ未経験と言う低スペックでした。

したこと

f:id:babashun1024:20170704183315p:plain

1.環境構築

プログラミング初心者にとって、最初で最大の敵。

それが環境構築です。

もちろん僕も

環境構築むずすぎわろたw
となりました。

僕の場合は

上のぺージを見てしたのですが原因不明のエラーと20時間戦うことになります。

エラーメッセージをググってコピペを繰り返しました。

コードの意味などワカラナイ。

ここまで勉強開始から二日かかりました。

2.ドットインストール

プログラミング初心者の味方ドットインストールです。
これのruby入門をしました。

全くの初心者の方はhtml,css,unixコマンドを追加でするといいと思います。
とりあえず流し見でなんとなくわかれば大丈夫です。

http://dotinstall.com/

この段階で、自分の打っているコードやコマンドの意味は

あまりわかっていないのが普通なので、気にせず進めていきましょう。

3.progate

現在は一部有料になってしまいましたが、ネット上でプログラミングが学べる最強サイトです。
これのruby、railsの講座をしました。

途中で飽きて投げ出した講座もありましたが、一応スライドには目を通しました。
ここまで勉強開始から六日です。

prog-8.com

4.Ruby on Rails チュートリアル

Rails界隈では最強のチュートリアルサイトと呼ばれている、Railsチュートリアルです。

内容がめちゃくちゃ濃いので

チュートリアルむずすぎわろたw
となりました。

著者は三日で終わるとおっしゃってますが無理です。
途中からテスト書いてません。

htmlとcssコピペです。
rubyが書ければいいじゃないか!


結局8章くらいででエラーの箇所がわからなくなって、初めからやり直しました。

ここまで勉強開始から20日です。

5.本読みまくり

パーフェクトRuby

メタプログラミングRuby

パーフェクトRuby on Rails

これらの本を読みました。

「パーフェクトRuby」

「パーフェクトRuby on Rails」

の2冊は結構実務で有用と感じましたが

「メタプログラミングRuby」

は、初心者が実務でメタプログラミングするわけもなく、知識はあまり活かせませんでした。

なので、初心者の方は上の2冊だけでもいいかなと感じます。

なんとか10日で3冊読めて、ここまで30日です。

一ヶ月勉強して

- テストはかけません(てかみんなRspecやしRailsチュートリアルにそんなんのってへん!)
- find, whereすらググらないとかけません
- railsの本当に基礎の基礎だけわかる感じ、

知識なさすぎないた。

面接

MVCが理解でき、RubyonRailsで簡単なwebサービスが作れる方という求人に応募しました。
面接では、、、

「Railsの勉強は初めて一ヶ月です。」
「でも本も読んでこんなけしました!」

と、とにかく真摯にアピールしました。
結果採用されました。

最後に

f:id:babashun1024:20170704133621p:plain

実際に一ヶ月で入社すると、力の差に歴然とします。
コード読めねえ、あの人のタイピングはええってなります。

ただものすごく成長できます。

今までの独学なんなんやったんやってくらい成長できます。
今プログラミングを勉強している方にこの記事を読んでいただいて励みになれば嬉しいです。